三国志平話
本能寺の変特集




はじめての三国志

menu

はじめての変

皇帝には、二つの名前があった!?諡号(しごう)とは何?




怒る 献帝

 

後漢の皇帝と言えば、献帝(けんてい)とか霊帝(れいてい)

とかいう名前がお馴染みでしょう。

 

また、魏に入っては武帝とか文帝という名前も出てくるようになります。

しかし、これらの名前は、彼等が生存していた時代に使われたものではありません。

彼等が在位している時には、単に帝(みかど)と呼ばれ、霊とか献というのは

彼等が死んでから贈られた諡号(しごう)だったのです。



諡号は、いつから生まれたのか?

殷の大様002

 

諡号は、その原型を商(殷)王朝に求める事が出来ます。

殷では十干(じっかん)と言い甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

という十の文字を歴代の殷王に当てはめていました。

例えば、殷の湯王は天乙(てんいつ)次の王は外丙(がいへい)、

次の王は中壬(ちゅうじん)と言います。

因みに最後の紂王(ちゅうおう)は、帝辛(ていしん)と言います。

 

商王朝では、こうして王に使う文字を定める事で王権は連綿と繋がっている

という事を強調する意図があったようです。

 

関連記事:中国最古の王朝 殷とはどんな国だったの?

関連記事:封神演義(ほうしんえんぎ)って何?殷末の武将たちの戦いをもとに書かれた小説



周の時代になると、諡号は王様以外にも付けられるようになる

 

時代が下り、周の時代になった紀元前9世紀、諡号は王ばかりではなく諸候や、

賢臣、後には高僧にまでつけられるようになります。

元々、つけられる文字には、毀誉褒貶(きよほうへん)の意味は無かったのですが、

次第に、立派な人物にはいい諡号を、残念な人には悪い諡号を贈るようになります。

 

関連記事:よくわかる!周の成立から滅亡をざっくり分かりやすく紐解く

 

逸周書に記された、良い諡号、悪い諡号

 

戦国時代に著された逸周書には、この諡号の良い諡号と悪い諡号が記されています。

それによりますと諡号には、「美諡」「平諡」「悪諡」という3ランク、松竹梅があり

その中の松クラスの美諡には以下のものがあります。

 

「神」「聖」「賢」「文」「武」「成」「康」「献」「懿」「元」

逆に、これをつけられるとオシマイという暴君用の梅クラス、悪諡は以下です。

 

「野」「戻」「厲」「昏」「煬」「幽」「夷」

 

悪諡には、煬帝、幽王、厲王、幽王など、以後の時代に出現した

暴君暗君の諡が既に出てきていますね。

 

決して暴君、暗君では無かった後漢の献帝

 

後漢の最期の皇帝は献帝ですが、意外にも悪い意味ではなく美諡に入っています。

これは、次の王朝である魏の文帝、曹丕(そうひ)献帝から禅譲を受けたという事で、

諡にも気を使った為かも知れません。

献は献上の献であり、目上の人に差しあげるという意味で、

曹丕という次の皇帝に皇位を献上するという意図があったのでしょう。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:曹丕(そうひ)ってどんな人?魏書には正当性を表す記述ばかり!?

関連記事:実は冷血を演じたツンデレ曹丕、その理由とは?

関連記事:曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る

関連記事:王莽(おうもう)ってどんな人?中国史で最初に帝位を譲りうけた人物




ページ:

1

2

関連記事

  1. 蒼天航路 【ネオ三国志】第1話:蒼天航路の主人公・曹操立つ
  2. 連環の計って、どんな作戦?
  3. 孔明 司馬懿 陸遜 中国史上、最大の軍師は誰なの?孔明?司馬懿か?
  4. 三国志で一番の悪酔い君主は誰だ?【酒乱ランキング】
  5. 曹丕はなんで国号を魏にしたの?実は他の国号になる可能性もあった!…
  6. 側室の女性達を励ます甄氏 大学者鄭玄の下女達の会話は高学歴だった
  7. 二刀流の劉備 劉備は剣術を使うことができたのか正史・演義から調べてみた
  8. 諸葛亮は皇帝になろうとしていた?諸葛亮の仰天プランとは?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 曹純
  2. 残忍な曹丕
  3. 南蛮
  4. 楊儀と魏延
  5. 「斉」の旗を持った兵士
  6. 二刀流の劉備
  7. 蜀の魏延

おすすめ記事

  1. 三國クロスサーガ~蒼天の絆~とはどんなアプリゲーム?
  2. 邯鄲淳とはどんな人?曹丕と曹植が欲しがった学者で笑い話集『笑林』の編者
  3. 十常侍に学ぶ正しい謝罪!真土下座の花道【ビジネス三国志】
  4. 【三国夢幻演義 龍の少年】深いい解説その4「地獄の淵で」 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  5. キングダムの昌平君(しょうへいくん)は、なぜ秦を裏切るの?実在した男の数奇な運命
  6. 【三国志RPG】DRAGON BLADE(ドラゴンブレイド)第3回 アプリでここまで袁術を育ててみました!

三國志雑学

  1. 曹操(後漢王朝)とローマ帝国
  2. 夏侯惇と呂布
  3. 関羽
  4. 蜀の魏延
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 公孫サン(公孫瓚)
  2. 城 銅雀台
  3. 明智光秀と煕子(麒麟がくる)
  4. 異民族に好かれる董卓

おすすめ記事

関羽 関羽が打った囲碁は、今の囲碁と同じものだったの? 逃げる劉備追う曹操 曹操の迅速な機動力VS劉備の逃げ足の速さ はじめての三国志 画像準備中 楚の荘王が残した「鳴かず飛ばず」【五分でわかる春秋戦国時代の名言】 【ビジネス三国志】曹操、黄蓋、孫権から学ぶ性格を見抜かれない上司になる方法 93話:名将 張任、遂に堕ちる 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.4 キングダム539話 ネタバレ予想「亜花錦は飛信隊と合流する?」 阿部正弘の家紋鷹羽紋とはどういう家紋?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP