広告募集
北伐

はじめての三国志

menu

はじめての変

皇帝には、二つの名前があった!?諡号(しごう)とは何?

この記事の所要時間: 416




怒る 献帝

 

後漢の皇帝と言えば、献帝(けんてい)とか霊帝(れいてい)

とかいう名前がお馴染みでしょう。

 

また、魏に入っては武帝とか文帝という名前も出てくるようになります。

しかし、これらの名前は、彼等が生存していた時代に使われたものではありません。

彼等が在位している時には、単に帝(みかど)と呼ばれ、霊とか献というのは

彼等が死んでから贈られた諡号(しごう)だったのです。



諡号は、いつから生まれたのか?

殷の大様002

 

諡号は、その原型を商(殷)王朝に求める事が出来ます。

殷では十干(じっかん)と言い甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸

という十の文字を歴代の殷王に当てはめていました。

例えば、殷の湯王は天乙(てんいつ)次の王は外丙(がいへい)、

次の王は中壬(ちゅうじん)と言います。

因みに最後の紂王(ちゅうおう)は、帝辛(ていしん)と言います。

 

商王朝では、こうして王に使う文字を定める事で王権は連綿と繋がっている

という事を強調する意図があったようです。

 

関連記事:中国最古の王朝 殷とはどんな国だったの?

関連記事:封神演義(ほうしんえんぎ)って何?殷末の武将たちの戦いをもとに書かれた小説



周の時代になると、諡号は王様以外にも付けられるようになる

 

時代が下り、周の時代になった紀元前9世紀、諡号は王ばかりではなく諸候や、

賢臣、後には高僧にまでつけられるようになります。

元々、つけられる文字には、毀誉褒貶(きよほうへん)の意味は無かったのですが、

次第に、立派な人物にはいい諡号を、残念な人には悪い諡号を贈るようになります。

 

関連記事:よくわかる!周の成立から滅亡をざっくり分かりやすく紐解く

 

逸周書に記された、良い諡号、悪い諡号

 

戦国時代に著された逸周書には、この諡号の良い諡号と悪い諡号が記されています。

それによりますと諡号には、「美諡」「平諡」「悪諡」という3ランク、松竹梅があり

その中の松クラスの美諡には以下のものがあります。

 

「神」「聖」「賢」「文」「武」「成」「康」「献」「懿」「元」

逆に、これをつけられるとオシマイという暴君用の梅クラス、悪諡は以下です。

 

「野」「戻」「厲」「昏」「煬」「幽」「夷」

 

悪諡には、煬帝、幽王、厲王、幽王など、以後の時代に出現した

暴君暗君の諡が既に出てきていますね。

 

決して暴君、暗君では無かった後漢の献帝

 

後漢の最期の皇帝は献帝ですが、意外にも悪い意味ではなく美諡に入っています。

これは、次の王朝である魏の文帝、曹丕(そうひ)が献帝から禅譲を受けたという事で、

諡にも気を使った為かも知れません。

献は献上の献であり、目上の人に差しあげるという意味で、

曹丕という次の皇帝に皇位を献上するという意図があったのでしょう。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:曹丕(そうひ)ってどんな人?魏書には正当性を表す記述ばかり!?

関連記事:実は冷血を演じたツンデレ曹丕、その理由とは?

関連記事:曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る

関連記事:王莽(おうもう)ってどんな人?中国史で最初に帝位を譲りうけた人物




ページ:

1

2

関連記事

  1. 【キングダム】信が王騎の矛を受け継いだのには隠された意味があった…
  2. 128話:諸葛亮孔明、ついに五丈原に堕つ・・
  3. これだけ読めば丸わかり!孔明が身に着けている羽毛扇などのトレード…
  4. 【目からウロコ】魏武註孫子は○○○として編纂された
  5. 曹操が人材集めに熱中していたのは曹騰(そうとう)の影響だった!?…
  6. 袁術のもと、孫家を守り抜いた孫賁(そんふん)、孫輔(そんほ)兄弟…
  7. 諸葛孔明の発明|伝説肉まんから紙芝居まで?
  8. 周瑜公瑾の輝かしい功績

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【優劣対決】戦国武将小早川秀秋 VS 蜀の二代目皇帝劉禅一体どちらが優れていたのか。PART1
  2. 高漸離(こうぜんり)が始皇帝に復讐を行う、荊軻の親友の始皇帝暗殺計画
  3. 【ネオ三国志】第3話:徐州の牧・劉備と兗州の騒乱
  4. 【九州三国志】『三國志』は中国だけじゃない!日本の三国志事情 Part.2
  5. 10話:実は、最初から作戦に失敗していた黄巾賊
  6. 図解でよくわかる夷陵の戦いと趙雲の重要性

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

趙の名将・李牧の孫が国士無双で知られるあの人と関係があった! 死刑か肉刑か?魏の宮廷を二分した刑罰論争 【はじめての孫子】第5回:戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる者なり 民話に出てくる司馬懿がまるで昔話のいじわる爺さんレベル! 郭嘉(かくか)ってどんな人?|曹操が最も愛した人物 もうやめて…!劉備の黒歴史がまた発見される!?三国志の主人公の消された過去 董襲(とうしゅう)とはどんな人?孫家の仇敵・黄祖討伐戦で活躍した武勇の士 はじめての三国志 4コマ劇場 「楽進と張遼の息子による父親の武勇伝自慢」

おすすめ記事

  1. 荀況(じゅんきょう)とはどんな人?始皇帝の法治国家の形成や李斯・韓非の先生
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース37記事【4/17〜4/23】
  3. 見た目で比較してもいいですか?曹操とナポレオン
  4. 反董卓連合軍に参加したのは、誰と誰なの?【素朴な質問】
  5. 「垂沙の戦い」がきっかけで孟嘗君は天下に実力を認めさせた!
  6. 民話の中の三国志がカオスな件!関羽が作者羅漢中にブチ切れる
  7. 劉備と西郷隆盛の共通点って何?
  8. 項羽(こうう)ってどんな人?史上最強の孤独な戦術家 Part.1

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP