三国志平話
三顧の礼




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

19話:超豪華!反董卓軍の英雄達




射抜かれる曹操

 

西暦190年、董卓暗殺に失敗した曹操は、故郷に逃亡します。

並の人物なら、ここで暗殺の恐怖に怯えながら暮らす所ですが、

流石は乱世の奸雄曹操です、転んでもただでは起きませんでした。

 

大金持ちの父、曹嵩を説いて、反菫卓連合軍を起こす為に資金援助を

お願いし、大金を叩いてPR活動を行います。

 

折しも、菫卓の少帝廃位に反対して下野した袁紹も、

逆賊菫卓を討つと鼻息荒く、討伐軍を募っていました。

 

袁紹は、先祖が三公を出した漢王朝のエリート官僚の家柄であり、

皇族を除けば、もっとも皇帝に近い家柄です。

 

曹操一人では、とても困難な反菫卓軍の結成も袁紹が盟主になれば、不可能ではありませんでした。

 

前回の記事:18話:菫卓を守った最強のボディーガード呂布




続々と各地から集まる豪傑達

反董卓軍010

 

曹操と袁紹は、少年時代は不良仲間で悪友同士でした。

(もっとも、曹操は袁紹を天下を取れる器ではないと内心馬鹿にしています、、)

二人は、タッグを組んで、中国全土の有力諸候に呼びかけます。

 

それにより、中国全土から、17名という大多数の諸候が終結します。

それは、総勢では20万人にもなるという空前の大軍でした。

 

関連記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

関連記事:世説新語に書かれている曹操と袁紹の花嫁略奪がシュールすぎ(笑)

関連記事:袁紹に殺された2000人以外にも歴代の皆殺しに注目してみた。ちょっぴり不謹慎




北からは公孫瓚(こうそんさん)が参加

公孫瓚

 

北からは異民族討伐で名声が高い公孫瓚が参加しています。

公孫瓚は、降伏した異民族の中から騎射に優れた人間を集めて

白馬義従という騎兵集団を組織して、度々異民族を破った名将です。

 

また、この公孫瓚の配下として、劉備張飛関羽のお馴染み

3人組も従軍しているのも忘れてはいけません。

 

関連記事:三国志演義と正史で大違い?劉備の恩人、公孫瓚

関連記事:公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その1

関連記事:公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その2

 

南からは呉の基盤を築いた孫堅(そんけん)

孫堅017

 

南からは、江東の孫堅が手勢を率いて参加、彼は勇猛果敢で、

黄巾賊討伐以外にも、似たような新興宗教の鎮圧で軍功を上げています。

 

 

後に、江南に呉の勢力を築く、孫策孫権の偉大な父と言った方が

分かりやすいでしょうか?

 

関連記事:記録が乏しい孫堅の妻たち

 

西からは馬超の父、馬騰も駆けつけた

馬騰

 

 

西からは、馬騰(ばとう)が連合軍に参加しています。

馬騰は、漢民族の父と、羌族の母の間に生まれた混血児でした。

 

身の丈は六尺で180cm以上、容貌は雄偉でありながら、

性格は沈着冷静で温厚であった為にたちまちに声望を集めています。

 

彼も若くして、引き立てられて、軍司馬(将軍の副官)に任命され、

羌族や、氐族という異民族討伐に参加して手柄を立てています。

彼の息子は蜀の五虎将軍である豪傑、馬超(ばちょう)です。

 

関連記事:馬騰|北方異民族と戦う西の豪傑達にもっと光をを与えてみた

関連記事:馬超や曹操と因縁が深い氐族(ていぞく)

 

中央から袁紹の従兄弟の袁術(えんじゅつ)も参戦

袁術 伝説 ゆるキャラ

 

さらに中央からは、袁紹の従兄弟である袁術も参加しました。

 

三国志演義では、玉璽を孫策から兵と交換に巻き上げ

皇帝を自称して自滅を早めてしまったという黒歴史が強調され、

「野心が高いだけの馬鹿」として扱われる事が多い袁術ですが、

 

実際には、時勢を読む力が鋭く戦乱のどさくさで太守が殺された

人口100万人と豊かな南陽郡をちゃっかり支配して

10万という大軍を保有しています。

 

後に劉備が依って立つ益州の人口が100万人ですから、

袁術の目のつけどころがいかに良いかが分かります。

 

孫堅孫策も当初は袁術の配下のような扱いですから、

反菫卓連合軍が結成された頃、袁術は連合軍の主力だったのです。

 

関連記事:とっても皇帝になりたかった袁術

関連記事:貴族はみんな兄弟げんかをする!袁紹VS袁術、曹丕VS曹植,孫和VS孫覇

関連記事:袁術祭り開催日程のお知らせ

 

それ以外にも各軍も参加

兵士

 

それ以外にも、孔融、王匡、劉表、等三国志を彩る郡雄が、

雲霞の如く反菫卓連合軍に参加しているのです。

 

菫卓は、内心穏やかではなく、呂布命じて、

反菫卓連合軍を迎え撃つ準備を整えるのです。

 

耳で聞いて覚える三国志

 

 

次回の記事:20話:激突、菫卓対反菫卓連合軍




よく読まれている記事

呂布 ハンバーガー

 

関連記事:1800年前に呂布がビーフバーガーを食べていた?気になる漢時代の食生活

 

裏切り 呂布

 

よく読まれてる記事:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布

 

董卓&呂布

 

よく読まれてる記事:うぐ、どうしても董卓と呂布に勝てない……!

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 15話:神をも畏れぬ暴虐非道後漢をブッ壊した独裁者・菫卓
  2. 三国志の時代に傘ってあったの?始皇帝や光武帝、呂蒙も使っていた傘…
  3. 甘露寺の十字紋石|劉備の石占い
  4. 東方明珠のへなちょこ洛陽旅行記 その1
  5. 赤眉軍(せきびぐん)とは何者なの?後漢演義最強のDQN軍団
  6. 媧燐(かりん)は実在した?ベトナムの女桀と呉の陸胤の戦いの意外な…
  7. カール・マルクス 資本論には何が書いてあるの?【前編】
  8. 46話:袁紹軍の審配、石弓隊で曹操軍を撃破

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 廃仏毀釈

おすすめ記事

  1. 魯粛の子孫は父と同じように優秀な人なの??
  2. 三国志の時代に流行した超クールなスポーツ撃壌
  3. 孫堅さえ生きていれば…袁術、惜しい人を亡くす
  4. 孔融梨を譲る!いちばん小さな梨を取った孔融の兄弟愛 孔融
  5. 審配(しんぱい)とはどんな人?衰えていく袁家を支えた忠臣
  6. 【真田丸特集】なんと戦国武将の兜の前立てには意味があった!

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 三国志ライター黒田レン
  2. 愛妻家の魏の将軍、郭淮

おすすめ記事

昌豨(しょうき)が凄い!あの曹操が5回攻めて勝てなかった乱世の黒狼 三国志を否定するのは呉の張昭?三国間の不毛な争いを終わらせようとした政治家 もし郭嘉が長生きしてたら赤壁の戦いでは曹操軍はどうなっていたの? 【徹底追及】劉備はどうしてあんないい加減な性格なのか? 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【5/22〜5/29】 【新事実】織田信長は本能寺の変がなくてもオワコンだった! 【新企画】本格三国志小説『三国夢幻演義 龍の少年』5/19(土)配信決定! 徐晃が地味な原因は裏方仕事が多いせいだった!

おすすめ記事

  1. 昌文君(しょうぶんくん)はどんな人?実は昌平君と共に楚からやってきた人質?
  2. 織田信長の妻は年上が多かった!意外に甘えん坊だった?信長
  3. 届け!お手紙、三国時代には郵便制度があった!?
  4. 徳川三傑の一人・井伊直政(いいなおまさ)ってどんな人? 井伊直政
  5. 廖化(りょうか)ってどんな人?蜀漢成立~滅亡まで戦い続けた蜀の将軍
  6. え?劉備は意外にも経済に明るい人物だった?孔明の北伐が継続できたのは劉備のおかげ!?
  7. 36話:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布
  8. 【三国志界の絶対王者】袁術の『陽人の戦い』は頑張らなくても成果がついてくる。その理由とは?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP