キングダム
馬超




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

63話:去りゆく徐庶が、紹介した大軍師、臥龍、鳳雛って誰のこと?

孔明と龐統の両軍師

徐庶 曹操 下る 三国志

 

曹操(そうそう)軍の程昱(ていいく)が、

徐庶(じょしょ)の母を騙して書かせた偽の手紙によって

親孝行で知られる徐庶は、曹操に降る事を決意します。

 

きっとガッカリされるだろうと重苦しい気持ちで

劉備(りゅうび)に、母の為に曹操に降る事を打ち明けると、

同じく母一人、子一人で育った劉備は、涙を流して、

こころよく送ってくれると言うではありませんか。

 

前回記事:62話:徐庶を手に入れたい曹操、程昱の鬼畜な計略を採用し劉備から徐庶を奪うの巻

 

徐庶が(じょしょ)は自分が離れると劉備軍はダメダメ軍団に戻ると判断

劉備 だらしない

 

徐庶は、尚更、劉備の下を離れる事が惜しくなりましたが、

老い先短い、母を考えればそうも言ってはいられません。

 

しかし、自分が抜ければ劉備軍は元の「筋肉バカの軍団」に

逆戻りしてしまいます。

 

徐庶は自分に変わる大物軍師を劉備に紹介

孔明 龐統 軍師

 

そこで、徐庶は自分に代わる軍師となりうる人物の事を

劉備に話しています。

 

劉備:「そうか!君に軍師のツテがあるなら、是非城に呼んで欲しい」

劉備は喜びますが、徐庶は首を横に振りました。

 

徐庶:「その男は、とびきり有能ですが、

とてもプライドが高いのです、私が呼んでも城には来ません、

また劉備様も彼を城に呼び付ける事は決してせず、

こちらから、尋ねるような配慮が必要です。」

 

劉備:「それほどまでに有能な人物とは、一体誰なのかね?」

劉備がいぶかしそうな顔をすると徐庶は答えます。

 

徐庶:「諸葛亮孔明(しょかつ・りょう・こうめい)

その、あだ名を臥龍と言われています。

 

彼は自分を春秋戦国の頃の軍師、斉の菅仲(かんちゅう)、

燕の将軍、楽毅(がっき)になぞらえていますが、

私の見立てでは、周の文王に仕えた太公望呂尚(たいこうぼう・りょしょう)

漢の高祖の軍師張良(ちょうりょう)にも匹敵しましょう、、」

 

劉備:「なんと!あの水鏡先生が仰っしゃった臥龍は、孔明と言うのですか」

 

水鏡先生が以前、劉備にも教えた軍師の事だった

水鏡先生

 

劉備は驚きます、いつかは会ってみたいものだと思っていた

臥龍(ふくりゅう)が徐庶の知りあいだったのですから、、

 

劉備:「水鏡先生は、臥龍と鳳雛の一人でも得れば、天下を獲れると

言っていたが、では、鳳雛とは誰なのか?」

 

徐庶:「鳳雛(ほうすう)とは、襄陽(じょうよう)に住む

龐統(ほうとう)の事です、いすれも荊州の地におります」

徐庶に言われて、劉備の胸は躍りました。

 

劉備は孔明に会ってみたくなる

劉備主役

 

劉備:「是非、会ってみたい、徐庶よ、臥龍先生の居場所を教えてくれ」

劉備に頼まれて、徐庶は荊州の隆中(りゅうちゅう)という土地に住む

孔明の住所を教えました。

 

徐庶:「よろしいですか、劉備殿、孔明は一筋縄ではいかない男です。

あなたを試すような事をいい、わざと怒らすかも知れません、、

ですが、決して怒らないで誠意を尽くして下さい、、

そうすれば、或いは、孔明も動くかも知れません、、」

 

劉備:「あい、分かった、徐庶よ、母上に宜しく、達者で暮らしてくれ」

 

こうして徐庶は、劉備の下を去っていきました、、

 

そして、劉備は、三国志最大の軍師、孔明の情報を掴んだのです。

 

関連記事:文武両道、義侠心に厚い漢 徐庶(じょ しょ)は劉備と出逢う

関連記事:水鏡先生曰く、劉備に足りない人物って誰の事?

関連記事:水鏡先生との出会い。劉備に足りない人材って誰の事?

関連記事:何で劉備と司馬懿は無能な人間のふりをしたの?分かりやすく解説してみるよ

関連記事:軍師ってどんな職業なの? <三国志豆知識>

関連記事:中国史上、最大の軍師は誰なのか?孔明か?司馬懿か?

 

耳で聞いて覚える三国志


次回記事:64話:諸葛孔明の庵を3回尋ねる劉備、これが三顧の礼

 

よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 三国志で言えば荀彧や賈詡の助言『人気ブロガ―のブログで人生改善』…
  2. 【キングダム】趙の悼襄王(とうじょうおう)って本当にヤバイ人なの…
  3. 東方明珠って、何者?
  4. 2017年はじめてのストライキは、エイプリルフール企画でした!
  5. 曹操 詩 曹操の詩の世界を体験してみよう
  6. 何晏 架空戦記って何?いつから存在してどこでIF戦記ブームは過ぎ去った…
  7. 楊懐 楊懐とはどんな人?劉備の益州入りを阻止しようとした将軍
  8. 蜀の劉琦 72話:劉琦の恩返し、劉備江夏城へ入る

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 郭嘉の本
  2. 徐邈(じょばく)は曹操の禁酒令を破った
  3. 孫呉(孫権・黄蓋・陸孫・周瑜・周泰) 
  4. ハンセン病に侵された徳行者・冉伯牛 冉伯牛
  5. キングダム53巻

おすすめ記事

  1. 顔良と文醜の裏話、顔良って実はいい奴? 顔良と文醜
  2. 呉の家臣団の組織関係が孫策時代と孫権時代が全く違い面白い 呉の周瑜、孫策、程普
  3. 白狼山の戦いは曹操もちょっぴり後悔?
  4. 【有料記事】費禕は諸葛亮の後継者ではなかった!【歴史の盲点】 過労死する諸葛孔明
  5. 豊臣秀吉の小田原征伐はギリギリの勝利だった? 豊臣秀吉 戦国時代2
  6. 明智光秀は琵琶湖の城の城主だった!明智光秀が琵琶湖の城主になった経緯 明智光秀 麒麟がくる

三國志雑学

  1. 韓信vs孔明
  2. 宦官の趙高(キングダム)
  3. 華雄(かゆう)
  4. 曹操に命乞いをする呂布と反対する劉備


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. おんな城主 直虎
  2. 袁術と劉繇
  3. キングダム
  4. 孫権の遺言で丞相に就任する諸葛恪
  5. 2019年のご挨拶 あけましておめでとう 正月 曹操 荀彧
  6. 赤兎馬に乗った関羽に出会う周倉

おすすめ記事

車に乗る諸葛亮 劉琦が劉備と諸葛亮に利用されていた理由とは? 呂布VS劉備三兄弟 【初心者向け】反董卓連合軍はどこに布陣していたの? 【ネオ三国志】第5話:兗州騒乱の終結と天子の擁立【蒼天航路】 虎形棺座 虎形棺座とは何で作られたの?上坊1号墓から出土した虎形棺座を解説 文欽・毌丘倹の反乱を鎮圧することができたのは傅嘏の進言があったからこそ? 孔明を持ち上げる魏延 どうして魏延は叛いた?外様将軍の悲劇 蜀の劉備 これはビックリ!三国志の時代にも曲芸があった!当時の娯楽がじわじわくる 三国志は陳寿が綴ったけど、現代日本の歴史教科書は誰が綴っているの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP