架空戦記
まだ漢王朝で消耗してるの?

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

70話:孫権、父(孫堅)の弔い合戦を始めるよ。黄祖討伐編

この記事の所要時間: 146

曹操 劉備 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラVSゲイリー・グッドリッチ

 

長江の北で、曹操(そうそう)と劉備(りゅうび)が

決死の戦いを繰り広げている頃、

三国志の一角である呉の孫権(そんけん)も、

大きな目的を達成すべく動いていました。

 

それが、荊州の黄祖(こうそ)が拠点を持つ江夏(こうか)の城を落とす事です。

 

前回記事:69話:迫りくる曹操軍50万、絶望的な退却戦 長坂の戦い

 

黄祖(こうそ)と孫家はどんな関係なの?

孫堅逝く

 

黄祖は、劉表(りゅうひょう)の配下として、

袁術(えんじゅつ)の配下であった、孫権の父、

孫堅(そんけん)と戦い、武将の呂公(りょこう)が孫堅を射殺していました。

 

事の始まりは、もう17年以上も前、、

孫堅が洛陽で見つけた玉璽を袁紹(えんしょう)が横取りしようとした事に

端を発しています。

 

玉璽を巡る争いから勃発

玉磁と孫堅

 

袁紹は、孫堅を追求して、玉璽を出させようとしますが、

孫堅はしらを切り続けて、反菫卓連合軍を脱退して、

江東に帰ってしまいます。

 

しかし、治まらない袁紹は、通り道にいた劉表に命じて

帰国する孫堅を襲わせて玉璽を奪おうとします。

 

油断していた孫堅は負傷し、多くの兵力を失います。

からくも、逃げのびた孫堅ではありましたが、

それにより孫堅は、劉表と袁紹を深く恨むようになり、

復讐の為に、部下が止めるのも聞かず、

江夏の黄祖を攻めて深入りし、呂公に射殺されたのです。

 

兄・孫策と弟・孫権は復讐する事を誓う

孫策の人生に一辺の悔い無し

 

この事から、孫策、孫権にとっては、黄祖は父の仇だったのです。

しかし、兄の孫策は大事業の途中で、刺客に襲われて死亡。

 

弔い合戦は孫権の代まで尾を引いていました。

 

地盤固めに集中していた孫権が遂に動くが・・・

孫権 弔い出陣

 

当初は呉の国力増強に心を砕いていた孫権ですが、

周瑜(しゅうゆ)の補佐の下で、魯粛(ろしゅく)陸遜(りくそん)、

呂蒙(りょもう)龐統(ほうとう)というような有能な武将を得て

地盤を固めるに従い、いよいよ、黄祖討伐に踏み切ったのです。

 

ところが、黄祖の討伐には簡単にははかどりませんでした。

黄祖には、甘寧興覇(かんねい・こうは)という、

海賊あがりの水軍の名将がいて、

これが呉軍の侵攻を喰いとめていたのです。

 

実際、緒戦で勝利を収めた孫権は、深入りし過ぎて、

この甘寧に、武将、凌操(りょうそう)を討ち取られる大損害を受けています。

 

孫権:「甘寧を何とかしなければ、父の仇は討てない、、」

腕組みをしている孫権に、驚きの一報が入ります。

 

それは、黄祖を見限った甘寧が呉に降ったという情報でした。

 

 

耳で聞いて覚える三国志

 

次回記事:71話:黄祖に邪険にされ、甘寧は孫権に寝返る

 

よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 「燕」ってどんな国?キングダム戦国七雄を徹底紹介
  2. 【ビジネス三国志】孟獲から学べ!相手の心を掴むビビッドなキャッチ…
  3. キングダム 楚の宰相、春申君の最後が残念すぎる
  4. 戦術マニア必見!兵馬俑の戦車で2200年前の戦略がわかる!
  5. 華佗の使った麻酔薬「麻沸散」って何?
  6. 強力な曹操の脅威に呉・魯粛と蜀・孔明の思惑が一致
  7. 三国志一の策謀家、袁術の伝説
  8. スーパーDr華佗が曹操に殺された意外な理由に涙・・

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース14記事【11/28〜12/4】
  2. はじめての三国志チャンネル 第2回目 – 袁術ってどんな人? 【002】
  3. 【感謝】中国文学の全集・選書のアマゾン売れ筋ランキング1位と2位を「はじめての三国志」が獲得しました!
  4. 秦の為に戦い秦人に恨まれた名将 章邯(しょうかん)
  5. 李陵(りりょう)とはどんな人?キングダムの李信を先祖に持つ悲運の将軍【前半】
  6. 【素朴な疑問】三国志に海上での戦いってあったの?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

曹丕(そうひ)ってどんな人?魏書には正当性を表す記述ばかり!? 成廉(せいれん)と魏越(ぎえつ)とはどんな人?呂布が強いのは俺達がいてこそ! 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース15記事【10/3〜10/9】 東方明珠のへなちょこ万里長城旅行記 その5 まさにバーリトゥード!首絞め、刺殺、兜取り!何でもありだった。リアルな三国志の一騎打ちで馬超をフルボッコにした男がいた! 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その3 超ネガティブな戦国武将・毛利隆元の偉大なる父を持ってしまった苦悩とは! 125話:何で孔明や姜維の北伐は街亭や祁山にこだわったの?

おすすめ記事

  1. 【三国志女性列伝】実は貂蝉は呂布の正妻だった!?
  2. 【第五回 放置少女】ケチ武将・曹洪倒すためガチャをぶん回してみた結果
  3. 趙奢(ちょうしゃ)とはどんな人?趙の三大天最後の一人で政治・軍事両方に秀でた名将【後半】
  4. え、そうだったの?蜀の五虎将軍、実は存在しなかった?五虎大将軍の真実!
  5. 三国志ロワイヤルDeNAにおとぼけが突撃じゃ!
  6. 【センゴク】最前線拠点の城主と調略戦に明け暮れた秀吉のご褒美って何?
  7. 楊彪(ようひょう)は袁術の義弟なのになぜ董卓に殺されなかったのか?
  8. 【賢母の知恵編】私あまり顔には自信がないけれど鍾会には負けませんわ

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP