呂布特集
コメント機能リリース




はじめての三国志

menu

はじめての変

五人で国を創るとしたら誰を選ぶ?三国志この五人でしょコーナー

陸遜




 

ハイ、それでは、三国志の世界をいろいろな角度から掘り下げていく

「ろひもと理穂の三国志この五人でしょ」のコーナーです。

 

 

三国志の世界はifの設定を想像するのも面白いですよね。

今回は登場した時期を問わず、この五人で国を創りたいというのを選んで想像してみたいと思います。

名付けて「この五人と旗上げしよう」です。

君主1名、軍師1名、武将2名、文官1名の構成です。

皆さんは誰を選びますか?好みによってかなり違ってきますよね。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:三国志で映画にしてほしいシーンベスト10




ヤング五人衆

 

君主:孫登 軍師陸遜 武将:鄧艾羊祜 文官:賈充

清廉潔白な人物と、図太い人物のバランスをとってみました。

史実上では三国志の後年に登場してくるので、

他の英雄・名将相手にどこまで戦えるのか未知数です。

陸遜鄧艾羊祜ラインは強いですよ。

水陸両方の面で活躍できるのが強みですね。

孫登も若死にしなければ立派な君主として歴史に名を遺したのではないでしょうか。

期待できる布陣です。

政治面はあくどいことも必要なので賈充に頑張ってもらいます。




最弱か、それとも化けるか!?

 

君主:劉禅 軍師何晏 武将:夏候楙・張衛 文官:楊脩

もっとしっかり育てれば活躍できただろうメンバーで構成しました。

何晏楊脩は軍師と文官どちらも兼用できそう。

夏候楙は夏侯家の血筋ですし、張衛もずっと漢中を守っていた経歴があります。

もっと広い場所で厳しく鍛えれば強い武将になったはずです。

ついでに劉禅も思いっきり修行させましょう。

すると凄い五人組になるかも!

 

かっこよすぎかものアイドル五人衆

 

三国志の「嵐」を結成してみました。

君主:孫策 軍師:周瑜 武将:趙雲姜維 文官:曹植

強いと思います。孫策周瑜ラインは定番すぎて面白くないですが、そこに趙雲ですからね。

姜維だってこのメンバーに混じって鍛えられたら強くなりますよ。

曹植の個性もどう活かされるか楽しみ。ほとんど隙がない布陣ですね。

 

最強の五人衆

 

君主:曹操 軍師:諸葛亮孔明 武将:呂布関羽 文官:張昭

これは凄い。無敵でしょ。魏・呉・蜀のバランスもいいですね。

この国は間違いなく天下を統一しますね。

しかも速攻です。建国して3年くらいで天下統一になるのではないでしょうか。

呂布が裏切らないことが前提なのですが。

張昭であれば曹操に対してもズバズバ言えそうです。

しかも曹操の器量であればそれを充分に政治に反映できそう。

何より諸葛亮孔明がいますから曹操の意図をくみ取って、さらに補完してくれそう。

呂布関羽のコンビなんて、一目でいいから見てみたい。

 

最強に対抗しよう

 

上記の五人組が強すぎるので対抗できるかもというメンバーをそろえてみました。

君主:孫権 軍師:司馬懿 武将:馬超張遼 文官:荀彧

司馬懿だけじゃ諸葛亮孔明に適わないので文官に荀彧を入れてみました。

武将に張飛を入れようか迷ったのですが、騎兵を率いたときの強さに特化してみました。

孫権は環境に適応できるタイプなので、ここは西国で旗上げし、騎馬隊の強みを出して対抗します。

 

即滅ぶでしょう

 

君主:李傕 軍師:許攸 武将:麋芳・雷薄 文官:黄皓

これは弱い。まとまりがまったくない。隙ばっかり。

似たもの同士で意外に団結力はあったりするのでしょうか。

でもやっぱり想像してみると、

李傕が最前線で奮戦している間に他はみんな裏切るという光景が浮かんできますね。

 

三国志ライター ろひもと理穂の独り言

 

バランスを考えたりして五人を選ぶのってなかなか難しいですね。

意外に面白いです。皆さんの選んだ五人も知りたいですね。

劉備入れてくるのかなー。袁術も・・・・・・それはないか。

 

皆さんも想像してみてください。

 

 

はじめての三国志アンケートはこちら

関連記事:忠誠心低すぎ!家臣にするのは難しい三国志ベスト10

関連記事:三国志一騎打ちの強さベスト10!一騎当千は誰だ!

 

—古代中国の暮らしぶりがよくわかる—

 




 

ろひもと理穂

ろひもと理穂

投稿者の記事一覧

三国志は北方謙三先生の作品が一番好きです。

自分でも袁術主役で小説を執筆しています。ぜひこちらも気軽に読んでください!

好きな歴史人物:

曹操、蒲生氏郷

何か一言:

袁術は凄いひとだったかもしれませんよー!!

関連記事

  1. 黄月英 三国時代の黄夫人(黄月英)とは、実際にいた人?
  2. 諸葛亮をこよなく愛した土井晩翠、星落秋風五丈原が後世でも形を変え…
  3. 劉寵と袁術 【三国志都市伝説】袁術は曹丕より先に禅譲を考えていた?
  4. 韓非子を読む劉禅 劉禅が読んだ韓非子ってどんな本?
  5. 歴史上の最強の弓の使い手は誰?太史慈?李広?源為朝?立花宗茂?
  6. 赤壁の戦いにモデルがあった?八陽湖の戦い
  7. 日中交渉は卑弥呼と魏だけではない!?
  8. 孫子の兵法 曹操 現代ビジネスマンの必携の書?兵法書『孫子』とその作者について

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 楊奉
  2. 幕末 洋式軍隊の行進
  3. 呂布のラストウォー 呂布
  4. 海上での戦いの孫権

おすすめ記事

  1. 正史『三国志』と言うけれど、正史って、なに?
  2. 【徹底分析】キングダムを書いた原泰久はココが凄い!原先生の意外な側面10連発
  3. 袁術が玉璽を手に入れたから魏晋王朝へ伝わった?孫堅は玉璽を隠し続けた? 玉璽に興奮する袁術
  4. 松平定敬とはどんな人?戊辰戦争から大河ドラマの演者まで紹介
  5. 魏の五都の人口は?魏は斉になっていた?斉・呉・蜀の三国志
  6. 明智光秀はなぜ織田信長を暗殺したの?江戸時代の歴史家から考察 裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀

三國志雑学

  1. 呂蒙のお見舞いにかけつける陸遜
  2. 城 銅雀台
  3. 孔明
  4. 代筆屋 商売
  5. ホウ徳、馬超


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 甘寧 裏切る ゆるキャラ
  2. はじめての三国志編集長kawauso
  3. パワハラをする張飛
  4. 井伊直政
  5. 真田丸

おすすめ記事

第7話:袁術くん「アファメーション」で願いを叶える方法を学ぶ 3連休に三国志の美少女たちを放置プレイしない?三国志系ゲーム『放置少女』 明智光秀 麒麟がくる 明智光秀の好物は○○だった?意外にもグルメ家だった明智光秀 李牧 キングダムで活躍している名将・李牧は実は臆病者だった!? 曹昂(曹昴) 曹昴の伝説 | 武将アンケート裏1位獲得 張儀(ちょうぎ)とはどんな人?合従策に対抗した外交策を立て歴史に名を残した遊説家 Part.3【完】 曹操 【9月の見どころ】9/16公開予定:【潼関の戦い】曹操が作成した甬道が合理的過ぎた 張繍 張繍とはどんな人?実はかなりの出世頭で人たらしだった?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP