黄巾賊




はじめての三国志

menu

はじめての変

【諸葛亮の心に残る名言】強弩の末、勢い魯縞をも穿つあたわず

この記事の所要時間: 359




孔明 出師

 

さて今回のその時歴史に名言を残した(略してレキメイ)は、三国志最大の有名政治家である諸葛亮の言葉です。

孫権諸葛亮の言葉を聞き、天下統一を果たすため南方に大軍で進軍してきた曹操軍との決戦を決意させる事になるのです。



曹操軍の追撃を必死に躱して江夏へ

三顧の礼 ゆるキャラ 孔明

 

劉備諸葛孔明を三顧の礼で迎えてすぐ、曹操軍の大軍が新野に押し寄せてきます。

孔明は「曹操の大軍に抗うべきではありません。すぐに江夏城へ逃げましょう。」と劉備を説得します。

劉備は孔明の説得を受け入れ、すぐに新野から逃げます。

劉備は新野から逃亡する途中で大勢の民衆が彼に付き従ってきます。

そのためゆっくりとした足取りで江夏城へ向かうことになります。

そのため曹操軍の追撃に長阪で追いつかれ大敗を喫します。

 

劉備軍 曹操軍

 

しかし劉備張飛趙雲など主な武将は曹操軍の追撃をかわし江夏城へ退却します。

孔明は劉備と合流せず、ある場所へ向かいます。

 

関連記事:諸葛孔明の庵を3回尋ねる劉備、これが三顧の礼

関連記事:【真田丸特集】徳川三傑・本多忠勝と蜀の五虎将軍・張飛を対比してみた

関連記事:【軍師特集】三国志、中国史、日本史にみる君主を支えた敏腕軍師たち

関連記事:張飛に怒鳴られて落馬して死んだ武将、曹丕の粋な計らい等、三国志を彩る変わった武将たち



孫呉の使者魯粛と共に孫呉へ

孔明と魯粛

 

魯粛(ろしゅく)は情報収集を兼ねて、荊州へ向かっている途中でした。

荊州に向かう途中で敗北した劉備軍と出会います。

そこで彼は荊州が曹操に降伏した事を知り、劉備軍と江夏城へ向かいます。

孔明は孫呉と結ぶことを劉備に提案し、劉備も快諾します。

そして孔明は魯粛に「主である劉玄徳は孫呉との同盟を希望しております。どうかわたしを孫権様の所へ連れて行ってくれませんか」と伝えます。

魯粛はボロボロに敗れた劉備軍を見て迷いますが、孫家単体では曹操に抗えないため、ボロボロはであるが劉備軍と結んで曹操軍を迎撃するべきだと思い、彼を連れて孫呉へ向かいます。

 

関連記事:稀代の豪傑 魯粛(ろしゅく)|演義と正史では大違い?

関連記事:周瑜はどうやって時代を超越した軍師・魯粛を手に入れたの?

関連記事:強力な曹操の脅威に呉・魯粛と蜀・孔明の思惑が一致

関連記事:古代中国のコペルニクスは孔明だった?彼はなぜ天文学を学んだの?

 

悩む孫呉の若き当主孫権

孫策の人生に一辺の悔い無し

 

孫権(そんけん)孫策(そんさく)の跡を継いでから日が浅く、何事にも経験が足りませんでした。

そんな中曹操の大軍が荊州を降伏させたとの報告を受け、驚きます。

彼は曹操に降伏するかそれとも決戦を挑むか迷います。

孫策時代から政治や外交を取り仕切っていた名士出身の張昭(ちょうしょう)や張紘(ちょうこう)などの文官達は「曹操の軍勢に降伏するべきです。理由は曹操が漢の帝を擁しているからです。彼に逆らうことは天子に逆らうのと同じです。」と孫権に提案します。

孫権は文官の言う事にも一理ある事が分かっていたため、迷っていました。

そこへ荊州の情報取集をするため使者に出していた魯粛が一人の男を伴い帰還します。

 

関連記事:于吉(うきつ)とはどんな人?最古のメンタリスト UkiTsu!小覇王・孫策の生命を奪った仙人

関連記事:孫策も憧れた「西楚覇王」項羽が残した伝説の戦いベスト3

関連記事:太史慈(たいしじ)ってどんな人?孫策とマジで一騎打ちした勇将

関連記事:孫策と周瑜の怪しい関係は事実だったの?子不語にある逸話を紹介!

 

孫権との会談

孫権と三国アヒル

 

孔明は魯粛に連れられて孫権との会談を果たします。

孔明は孫権に会うといきなり「あなたは曹操に降伏するのですか。それとも戦うのですか。あまり長々と考えている時間はありませんよ。」と伝えます。

孫権は孔明の言葉を聞き「おい。言いたい放題言ってくれんじゃねーか。」と激怒。

 

【次のページに続きます】

 

関連記事:孫権の妻たちは意外と知られてない?

関連記事:孫権VS張昭、その激しい君臣喧嘩の勝敗は?

関連記事:本職より美味いカボチャを作った農夫・孫権

関連記事:何でこんなに孫権は地味なの?



 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 狼中年劉備、もっともらしい事を言って孫権を欺く
  2. 【魏の名将五人衆】 五大将軍に数えられる武将たち
  3. 【春秋戦国時代の偉人】武霊王はなぜ胡服騎射を導入したの?
  4. おんな城主 直虎を100倍楽しむ!今川に呪われてしまった井伊家宗…
  5. 実は鐘会はマザコンだった!人生を狂わせた母の愛
  6. 譙周(しょうしゅう)とはどんな人?劉禅に降伏するのが得策であると…
  7. こんなの絶対に入りたくない!三国志の時代の牢獄は酷すぎたR…
  8. 馬超の死後、一族はどうなったの?漢族の国家に仕えながら死ぬ寸前ま…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 王昭儀列伝|曹操に最も寵愛された女性
  2. 【三国志版艦コレ】孫権が保有していた巨大戦艦長安を解説
  3. 1185(いいはこ)になった?三国時代の幕府って何?
  4. 三国志を楽しむならキングダムや春秋戦国時代のことも知っておくべき!
  5. 三国志の結婚事情、不公平?女は早く嫁がないと罰金があった
  6. 五丈原の戦いの裏側で活躍した魏の満寵とは?後編

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

ケチで有名だった曹洪の子孫はどうなったの?ケチが災いし処刑されかけた曹洪 井伊直虎の許婚はどういう人?おんな城主 直虎をさらに楽しむ! 蜀は龍を。呉は虎を。魏は狗をで知られる諸葛誕の一族が一番優秀だった!? 【月間まとめ】2016年4月の注目ニュース14選! もし呂布が曹操に斬首されず助命されていたらどうなったの? 董和(とうか)とはどんな人?孔明に認められた蜀の貴重な人材 三国時代の黄夫人(黄月英)とは、実際にいた人? 【日本神話の逆襲】出雲王国とたたら製鉄に見る朝鮮半島との繋がり

おすすめ記事

  1. 【お知らせ】はじめての三国志メモリーズに魏延を追加しました
  2. 秦国の六虎将軍・李信の妻となるのは誰かを大胆予想!羌瘣?それとも河了貂か?
  3. 明の時代の墓から出土した腕時計型の指輪は、後漢時代のダ・ヴィンチが作ったものだった!?(HMR)
  4. 【曹髦編】三国最強の魏はなぜ滅びることになったの?
  5. 白起(はくき)ってどんな人?キングダムでお馴染みの六大将軍
  6. 愛加那(あいかな)と西郷どんの子供達の人生とは?
  7. びっくり!五丈原の戦いの戦費、現在で換算すると、なんと○○円!
  8. 【はじ三お悩み相談回答編】隠れ三国志ファンのお悩み

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP