【三国志トランプ】なぜこの顔ぶれなのかちょっと謎!


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

三国志ライターのよかミカン

 

私の手元に中国製の三国志トランプがあります(上海文化用品総公司製)。

基本的には蜀の人物がスペード、魏の人物がハート、呉の人物がクラブ、その他がダイヤですが、時々 “なぜこの人物がここに?” とか

“この人がいて何故あの人がいないのか?” と疑問に思うことがあります。

 

その疑問を読者様と共有したくて記事にしてみました!

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:【三国志とお金】まともな銭は何処に?消えた良貨の行きつく先

関連記事:三国志 Three Kingdomsの諸葛亮がいじわるすぎる!

 


 

スペード:蜀なのに張飛がいない!

 

スペードの顔ぶれは下記のようになっています。

 

A:劉備(りゅうび) 2:劉禅(りゅうぜん) 3:法正(ほうせい) 4:龐統(ほうとう) 5:周倉(しゅうそう) 6:魏延(ぎえん)

7:馬岱(ばたい) 8:馬謖(ばしょく) 9:馬超(ばちょう) 10:黄忠(こうちゅう)

J:趙雲(ちょううん) Q:貂蝉(ちょうせん) K:関羽(かんう)

 

 

基本的には蜀の顔ぶれですね。

諸葛亮(しょかつりょう)がいませんが、彼はジョーカーになっています。

不思議なのは、蜀なのに貂蝉が入っていることです。

クィーンは女性じゃないといけないからむりやり貂蝉を入れたのかもしれませんが、糜夫人(びふじん)がハートのクィーンになっているのが更に不思議です。

 

糜夫人は劉備の奥さんだから、ハートじゃなくてスペードのクィーンになればいいのでは……。

民話だか劇だかで、貂蝉が関羽の妻になるお話がありますから、それにちなんで関羽のとなりに貂蝉がいるのでしょうか。

 

それはさておき、全く理解不能なのが、スペードに張飛(ちょうひ)がいないことです

三国志演義で死する時は一緒だと誓った三兄弟のうち、張飛だけが欠けているなんて、おかしいです!

馬謖が入っているのに張飛がいないって、どういう基準ですか!?

 


 

ハート:魏なのに廖化と張飛と糜夫人が混入

張飛

ハートの顔ぶれは下記のようになっています。

 

A:曹操(そうそう) 2:曹丕(そうひ) 3:楊修(ようしゅう) 4:曹植(そうしょく) 5:孟達(もうたつ) 6:廖化(りょうか)

7:鍾会(しょうかい) 8:曹洪(そうこう) 9:徐晃(じょこう) 10:夏侯惇(かこうとん)

J:許猪(きょちょ) Q:糜夫人 K:張飛

 

基本的には魏の顔ぶれですね。

司馬懿(しばい)がいませんが、彼はジョーカーになっています。

荀彧(じゅんいく)郭嘉(かくか)がいないのに楊修が入っているって、ちょっとマニアックですね。

張遼(ちょうりょう)楽進(がくしん)がいないのに孟達が入っているというのもやや謎です。

 

そして、基本的には魏陣営のはずなのに廖化と張飛と糜夫人が混入しているのも謎です

廖化は関羽が討たれた時の戦いで呉に降ったので、近いタイミングで魏に降った孟達からの連想で孟達の隣にいるのでしょうか。

廖化が蜀以外にいるとしたら、呉のほうがふさわしい気がしますけど……。

 

張飛と糜夫人がここにいるのは全くの謎です。

張飛は劉備の腹心、糜夫人は劉備の奥さんですよ?

クィーンに女性をもってくるなら、曹丕の奥さんで美人で有名な甄夫人(しんふじん)のほうがふさわしいのでは……。

 

伝説の企画 朝まで三国志 最強のワルは誰だ

朝まで三国志1  

クラブ:呉は皇太子が不在

呉は皇太子が不在

 

クラブの顔ぶれは下記のようになっています。

 

A:孫権(そんけん) 2:劉璋(りゅうしょう) 3:魯粛(ろしゅく) 4:張昭(ちょうしょう) 5:徐盛(じょせい) 6:太史慈(たいしじ)

7:陸遜(りくそん) 8:程普(ていふ) 9:黄蓋(こうがい) 10:孫策(そんさく)

J:孫堅(そんけん) Q:孫夫人(そんふじん) K:周瑜(しゅうゆ)

 

 

基本的には呉の顔ぶれですね。

魏と蜀は「2」の札に太子が描かれていますが、呉のハートでは「2」が他人の劉璋です。

孫権は後継者の決定に手間取って太子を死なせてゴタゴタしたので、太子が描かれていないのでしょうか。

その他には、とりたてて不自然に見える札はないようです。


 

ダイヤ:その他勢力だけど魏、呉、蜀の人材が混入

袁術と董卓

 

ダイヤの顔ぶれは下記のようになっています。

 

A:董卓(とうたく) 2:袁紹(えんしょう) 3:王允(おういん) 4:張松(ちょうしょう) 5:張遼 6:夏侯淵(かこうえん)

7:呂布(りょふ) 8:公孫瓚(こうそんさん) 9:于禁(うきん) 10:姜維(きょうい)

J:鄧艾(とうがい) Q:呉国太(ごこくたい) K:曹仁(そうじん)

 

 

基本的には魏、呉、蜀の三国以外の顔ぶれですが、自分の陣営の札に入りきらなかった魏、呉、蜀の人物もここにいますね。

蜀からは姜維がここに来ていますが、蜀のスペードから周倉か馬謖でも抜いて姜維を入れておけばよかったのでは……。

ハッ、もしや、蜀の末期に姜維が孤立して都に入ることすらできなくなったという状況を暗示しているのでしょうか!?

(三国志トランプ、深いんだか何も考えていないんだか……)

 

張松が入っているのがこれまた謎ですが、中国では張松はそんなに存在感があるのでしょうか。

張松を入れるくらいなら袁術でも入れておけば、って思ってしまうのですが。

魏の人材は、ハートの孟達あたりを削って曹仁とかをハートに入れとけばよかったのに、と思います。

魏の人材、こっちに混入しすぎです!


  

 

三国志ライター よかミカンの独り言

三国志ライター よかミカンの独り言

 

蜀の周倉、馬謖、貂蝉は削って、張飛、姜維、糜夫人を蜀に入れて、魏の空いた札に、ダイヤのその他勢力に入り込んでしまっている

魏の人材を入れればいいのではないでしょうか。

で、魏のクィーンを甄夫人にして、蜀から削った貂蝉をその他勢力のクィーンにして欲しいです。

誰をどこに入れるか、人によって考え方は違いそうですね。

 

ご自分の思い浮かべるベストメンバーでトランプの配役を考えてみるのも面白いかもしれません。

百人いれば百通りの三国志トランプができるかもしれませんね。

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

 

関連記事:蔣琬と費禕の二人がいなければ三国志の歴史が大きく変わっていた!?

関連記事:【三国志とお金】曹洪のサイドビジネス三国時代の金融業はアコギだった

 

伝説の企画 朝まで三国志 最強の軍師は誰だ

朝まで三国志2  

関連記事

  1. 周瑜、孔明、劉備、曹操 それぞれの列伝・正史三国志(本)
  2. 統
  3. 亡くなる黄忠
  4. 降伏する劉禅
  5. 呉の勢力を率いる孫策
  6. 李典

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

3冊同時発売

“脱税の歴史

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"

ASMR

PAGE TOP